Powered by Six Apart

« 2018年6月 | メイン

2018年8月

2018年8月25日 (土)

ふれあい事業 in 湯本小学校

8月23日に湯本小学校において「岩手県建設業協会 花巻支部青年部会」が主催を致します”建設業ふれあい事業”が開催をされました。

当日は35℃近い猛暑でしたので、適宜の水分補給や、なるべく日陰で待っていてもらうなど、様々に配慮をしながら実施を致しました。

Dji_0020

詳細な事業内容は「いわけんブログ」をご覧下さい。

 

今回の私の担当はドローンを使って、子供達にドローンの映像を体感してもらうことです。

普通にモニターを見てもらうだけでは迫力が伝わらないかと考えて、今回は弊社でドローン用の「ゴーグル」を用意しました。

こんな感じになります。

Dsc02283

 

このゴーグルは、ドローンからの映像をそのまま見るとか、自分が見たい方向にカメラを動かすなど、設定によって見方を変えることができます。

今回は自分が見たい方向の映像が自由に見られるように、自分が向いた方向にドローンのカメラも連動をして動く設定にしました。

 

ドローンからの映像がハイビジョンのように鮮明に見ることが出来るので、自分たちが見たい方向にカメラを動かしながら、子供にも大人にも大いに喜んで頂けました。

子供達の要望を聴きながら見たいところにドローンを動かしてあげて、後は自由に見てもらっています。

Dji_0028

 

Dji_0033

 

暑い中で大変ではありましたが、沢山の子供達の笑顔に出会うことができて、更には建設業を身近に感じてもらう機会を提供することも出来て良かったです。

関係者の皆さん、本当にご苦労さまでした。

2018年8月10日 (金)

道の日に合わせて+石鳥谷花火の準備

今日8月10日は「道の日」です。

国土交通省が定めたものですが、その制定の目的は次の通りです。

<制定の目的:国土交通省ホームページより)

道路は国民生活に欠くことのできない基本的な社会資本ですが、あまりに身近な存在のため、その重要性が見過ごされがちです。そこで、道路の意義・重要性について、国民の皆さまに関心をもっていただくため、8月10日を「道の日」と制定しました。

 

私たち花巻建設業協会では、毎年の「道の日」に合わせて、8月10日頃を目処に道路のゴミ拾いを行っています。

今年も石鳥谷地域の建設業協会所属の6社で協力をしてゴミ拾いを行いました。

Img_4896

 

Img_4899

 

今年も沢山のゴミが集まりましたが、ちょっとした心配りで道路のゴミは減らせるはずです。

よく落ちているタバコにしても、フィルター部分はずっと残っていますし、空き缶やプラスチック,ビニール製品も同様です。

大人になってからのゴミ拾い経験も良いとは思いますが、子供の時にも清掃活動に参加をすることで、「ゴミを捨てる側」にはならない人が増えていくかもしれませんね。

Img_4901

  

朝はゴミ拾い活動を行って、午後からは「石鳥谷夢まつり」の準備を行いました。

毎年恒例の8月13日の花火大会を開催するために、町内でも複数の建設会社が設営や準備などに協力をしています。

私達の力だけでなく、必要な機材を整える為にはリース会社さんの力も必要ですし、商工会議所や市役所の職員の方々など、多くの皆さんから準備から頑張っています。

Img_4902

 

弊社の担当としては、毎年の仮設トイレや安全フェンスなどの設置に加えて、今年からは花火の看板設置業務もお手伝いすることになりました。

P8100043

 

13日当日も朝から花火の準備を頑張って、花火本番の時は警備部長としての担いを果たさなければなりません。

ここ数年は全ての関係者のお陰様で、大きなトラブル無く大会を終えることが出来ています。

 

大会スタッフや警察,消防,警備の方々などを考えれば、恐らく200名以上の皆さんが花火大会を成功させるために裏方として頑張っています。

こうした皆さんのお陰様で、お盆の13日に毎年花火を楽しむことが出来ている事も、心のどこかに止めておいて頂ければありがたいですね。

 

花火当日は、会場を訪れた全ての皆様にとって良い思い出となるように、ルールを守って楽しんで欲しいものです。